・・・終了しました・・・

8月森井淳「Stand,Fall,Creep 'n Roll」

講師| 森井淳j.a.m.Dance Theatre

 

日時|

8月15日(金)18:30-20:30 

16日(土),17日(日)10:30-12:30 , 13:30-15:30 

 

全5コマ

 

料金|通し9,000円、1コマ2,000円(単発受講は16日午前クラスまで)

 

 

会場|京都市東山いきいき市民活動センター

(3F 多目的ホール)

 

アクセス>>>

 

 

内容|

身体の各部位にフォーカスをおいたエクササイズやフロアムーブメントを通して、

動きのダイナミズムを体感し、よりオープンなからだで踊る可能性を探ってゆく。

オフバランスを取り入れた動きにも挑戦し、重心移動を理解することで、

フロアへのアプローチにも広がりを持たせていく。さらには、

それらを意識したシークエンス(振付けられた動き)を実践しながら、

自身のからだが持っているリズムを感じ、振付を単にコピーするのではなく、

一つ一つの動きをどう自分のものとして表現するか、

また、そのイメージ通りに動くことのできるからだの使い方について掘り下げていく。

 

 

プロフィール|

LABAN CENTRE LONDONにてコンテンポラリーダンスを学び、その後Transitions Dance Companyに所属。英国内外で多数のパフォーマンス&ワークショップを行う。

またオランダ、イギリス、オーストラリアでもダンサーとして活動。

2002 年、演出・振付の相原マユコらと共に j.a.m.Dance Theatreを結成。国内外で様々なパフォーマンスを行う。カンパニー活動以外にMonochrome CircusやじゅんじゅんSCIENCEなどの作品にも参加。また関西を中心にコンテンポラリーダンステクニッククラス、コンタクト・インプロヴィゼーション、ワークショップの指導や振付にも積極的に取り組む。近畿大学文芸学部非常勤講師。

 

【URL】http://www.jamdt.com / 

 

 

 

お申込み>>>